ようこそ リーディングアートのサイトmelt(メルト)へ。


メルトでは、あなたの内なる導き手(ハイアーセルフ)や高次の存在からのメッセージを「リーディングアート」という手法をつかって制作し、あなたのためだけのアート作品をお届けいたします。


アートを通して、真の愛とともに生きる日々、ほんとうのゆだね、ゆるし、愛への帰還がはじまります。

あなたを導く、愛の存在との出会い、リーディングアート。

惹かれたら、どうぞ使ってください



Topics


【 メルトからのお知らせ 】6.JAN,2021


明けましておめでとうございます。

2021年、風の時代が始まりましたね。


これからはますます、自分の内なる神聖さに結びついて生きていくことに意識を向けることが大切になりますね。


メルトもさらに深くパワフルに、みなさまとハイアーセルフや高次の存在をつなぐお手伝いをしていこうと思っています。



わたしにとっても2020年は激動の年でした。


インスタライブでスピリットガイドのイナンナさんを描いたときに、「イナンナといえば冥界下りだけど、あの話ってどういう意味なのかな?」と考えたりしていました。

そのあとすぐに「あ、冥界に降りているのはわたしなんだ」と気づきました。


冥界からイナンナが様々な手段を使って甦ったように、わたしも蘇らなくちゃならないんだ。と気づいたのです。


なぜだかとってもやりたくなって、スピリットガイドアートをインスタライブで描いていますが、描いたガイドたちがわたし自身を助けようとしてくれているんだ、とだんだん気づいていきました。

そのために描いていたんだ!と(遅)


12月に熊野と高野山に行ったのですが、紀の国は甦りの地です。

何十年も前からずっと行きたかったのに、行けなかった地でもありました。

このタイミングで行けるということ自体がメッセージだなあ、と思いました。


たしかにその旅は大きな契機となりました。

2020年に体験したことを、これから深く癒し、より愛に向かっていくための機会にしようと思っています。


ヒーラーは自分が癒されたところまでしか、誰かを助けられないといいます。


わたしはわたし自身の癒しの道をたゆみなく歩みながら、それをメルトのアートやセッションに還元していきたいと思っています。



メルトのアートがお役に立つと感じられたら、どうぞ受け取ってくださいね。


2021年が皆様にとっても深く癒され、喜び多く、楽しい日々となりますように


       

                                    ナオミンゴ


現在決まっているスケジュールはブログからご確認いただけます。

りんごみんご通信





menu


遠隔アート

WEBセッション

リーディングアート / Reading Art

あなたのハイアーセルフの姿を描きます


お守りアート / Amulet Art

開運、招福、守護のアートです


守護天使 / Guardian angel Art

いつもあなたと共にいる天使の姿を描きます


スピリットガイドアート / Spirit giude Art

あなたを守り導く高次のガイドを描きます


オーダーアート / Order Art

リクエストをいただいた存在を描きます


リーディングアート / Reading Art

あなたのハイアーセルフの姿を描きます


お守りアート / Amulet Art

開運、招福、守護のアートです


守護天使アート / Guardian angel Art

あなたを守護している天使を描きます


ドラゴンアート / Dragon Art

内なる高次のドラゴンの姿を描きます


スピリットガイドアート / Spilit guide Art

あなたを守り導く高次のガイドを描きます


リーディングメッセージ / Reading message

チャネリングと対話のセッションです 


メルトの対面セッションは、イベント、定期セッションで受けていただけます

スケジュールをこちらから確認できます

メルトで制作したアートや、いただいた感想のシェアリングです


About melt

Reading Art の誕生

2008年。

イラストレーター、美術作家を経て、それまでのわたし自身の霊的探究とアートを融合した、よりパーソナルなサポートツールとしてリーディングアートは生まれました。

リーディングアートが誕生したインスピレーションがやってきた瞬間のことはよく覚えていないのですが、それはそれまで制作していた不特定多数の人に向けた大がかりな現代美術作品を、ぐっとパーソナルにしたもののようでした。

一人の人と向き合いはっきりとその人自身が内なる導きを感じることができ、またそのツールを使って内なる導きと共にその絆を育んでいけるもの。

わたし自身がずっと求め、探求してきたものを、さらに学びつつ、それを求めている人にも提供できるやりかたを無意識のうちに求めていたのではないかと思います。

ハイアーセルフはいつでもわたしたちにつながりたいと思い、わたしたちの心の中に受け入れてほしいと願っています。

彼らはわたしたちに伝えられるならどんなものも使ってメッセージやサインを送ってきています。

茶柱が立つのも、「777」という数字を見るのも、空に虹を見たり、流れ星を見たりするのも、電車の中吊り広告に内側から励まされるような感じがするのも、実はすべて同じ源からやってきているのです。

わたしは自分自身が焦がれるように求め続けていたハイアーセルフとの絆を、他の人々も求めているのではないだろうか?と思うのです。

そして、メルトのリーディングアートがその一助になれれば、こんなにうれしいことはありません。

リーディングアートの手法が私にもたらされてから、セッションを行いながら学んでいくような日々でした。

そして、それはとても楽しくて、豊かな道でもあり、今もまだその道は続いています。


naomingo profile

幼少期より目に見えない世界に真実があると感じる。

シャーリー・マクレーンの本から、自分の内なる存在との絆の確立こそ、自分の求めてきたものだと知り探求をつづける。

2008年に流れるようにアートとリーディングが一体となったリーディングアートが誕生。

以来、リーディングアートの制作を通して、それを求める人々が、ハイアーセルフとの絆を結び、本来の自分へ戻っていくサポートを行っている。

現在は地元福岡県を中心に対面でのリーディングアートのセッションと、遠隔アート制作やウェブセッションを行う。

Instagramではほぼ毎日これまでに描いたアートのシェアや、インスタライブを行ったりしている。

ACIM(ア・コース・イン・ミラクルズ/奇跡講座)学習者。