お守りアート

お守りアートとは


お守りアートは本来イベント用のメニューとして誕生しました。

あなたのための、開運、招福、お守りとなるアートを描くメニューです。


リーディングアートよりも軽やかで、難しいことを考えなくても楽しんで受けていただけるメニューです。


けれど、しっかりと使っていくなら、かなり深いところまでサポートしてくれるアートでもあります。


お守りアートの実際の働きは、アート通してあなた自身がハイアーセルフにつながっていくことをサポートすることです。

あなたの中の完全な愛と光の意識につながっていけば、幸せや喜び、そして愛に満ちた人生になっていくのは必然のことだからです。


けれど、自力で瞑想をしたり、ハイアーセルフにつながろうとすることは難しかったりもします。

お守りアートは、絵を見つめるだけで、あなたとあなたの高次の意識のエネルギーが循環し、交流するように設定されています。

また、ハイアーセルフとつながるための窓口、祭壇として、祈ったり、願ったり、メッセージを受け取ったりすることもできます。

無になる瞑想は苦手な方でも、描かれている絵をイメージしたり、絵の中に入って行ったするイメージを使う瞑想時のヤントラとしても使えます。


お守りアートは神社のお守りのように、ただ持っていれば守られる、というよりも、能動的に使っていくことでより深い作用を起こしていきます。

ですから、お守りアートは持ち歩いて頻繁にアートを見つめたり、ハイアーセルフに語り掛けてください。

お守りアートにはあらゆるものが現れる可能性があります。

(ハイアーセルフの姿は現れないこともあります。ハイアーセルフの絵がほしい場合はリーディングアートをお選びください)

それは人物や、動物、花や図形、場所や風景など多岐にわたります。


ハイアーセルフはそれらの色や形を使って、今のあなたに必要なエネルギーにアートを通してアクセスできるように助けてくれるのです。


お守りアートはリーディングアートよりも浅い層にアクセスするので、この世的なアドバイスも具体的に出てきたりします。

過去生や、ラッキースポットやラッキカーラ、ラッキーアイテムなどが現れることは頻繁に起こり、近い未来を示唆するようなアートになることもよくあります。


お守りアートは以下のような方にお勧めです。

・持ち歩けるハイアーセルフからのメッセージアートがほしい。

・守護や道開きのサポートを必要としている。

・気軽にセッションを受けてみたい。

・リーディングアートをすでに持っている。

・気軽にハイアーセルフからのメッセージを受け取りたい。

・定期的に自分へのメッセージを受け取りたい。

 ※ハイアーセルフの姿を知りたい。もっと自分自身と繋がって霊性の道を深めていきたい、という方にはリーディングアートがおすすめです。




お守りアート詳細


アート1点+お守りアートの使い方、アートの解説付き 6000円(送料込み)


お申込みはこちらから


・サイズ:11cm×11cm

・お守りアートの使い方、今回のアートの解説を書いたレター付です。

・お送りするアートは世界に1枚だけの原画です。

・アートは額装はしていません。持ち歩きたい場合は手帳に挟んだり、ラミネート加工したりしてもOKです。

 原画は額装してお部屋に置いて、写真を撮ってスマホの待ち受けにしたり、カラーコピーを持ち歩いてもかまいません。

・お届けまでに1ヶ月~2ヶ月程度かかります。